FC2ブログ

お久しぶりです

こちらのブログから新しいブログに移ってから、しばらくたちますが、毎日アクセスがあり、参考に読んでくださっている方々、ありがとうございます!

新しいブログには書いていますが、
ブログ  アトピーをリラックスして治そう


2017年夏から、第3弾目の大リバウンドがはじまりました
アトピーはここ、7年ほど、悪化せず回復していまして、ふつーの人のような暮らしができていたのですが、
自分でも、もうリバウンドは大丈夫と思っていたので、かなりショックでした

ショックだと言ってても、悲観的になっていても、かゆみや症状が落ちつく訳もないし、毎日毎日、かゆみと共に生きるのにいっぱいいっぱい

だから、体によいことできる範囲でと、心を責めないようにと、不安になる気持ちを改めて確認したり、それを包みこむようにそういう気持ちも丸ごとアトピーの治療として気遣っています。

ずっと忘れていた、アトピーのかゆみや容姿、自由のきかないもどさしさ、
開くこともなかったのに以前書いた自分のブログを読んだりして、こんなに健気に頑張っていたんだなあと、胸がいっぱいになったり、
今の自分も同じように頑張っていて、アトピーは改善する事実も体験しているので、治る自信はあるものの、
思うようにはいかない現実に右往左往することはあります

でも、もうまたぶり返したくないので、
今回はちゃんと、原因やよいこと、よくないことを行き当たりばったりじゃなく知りたいなあという気持ちがあります

あんなに毎日大変だったのに、記録していないと自分がすっかり忘れていて、
前回のリバウンドでよくなる過程は、アトピー を考えないにフォーカスしていたから、記録がほとんど残ってなくて、自分でもどうだったの?教えて、的な感じで笑
だから、今回はなるべく記録残そうと、新しいブログに書いてます。


以前大変だったころ同じように頑張っていた方々はみんなもう良くなられているのかな?
そうだといいなあと願って、

わたしのアトピー が同じように悩まれてる方々の参考になるとよいなあと思ってます


ほんとアトピーって、もちろんステロイドをやめたから治る訳ではないのですが、
人それぞれステロイドなどの試用期間も違うし、食べてきたもの、体質、性格、育ってきた環境も違います

だから、治療法もわたしに良いからみんなにも良いという訳でもなかったりもします
お肉が合わない人もいれば、お肉が回復の力になる人もいるし、保湿は大切という人、保湿は回復を遅らせる体質の人、、
どちらのやりかたでも、自分に合っていれはま治っていくんです

だから、それは自分で試す他方法はなくて、
手探りで、自分を知る作業なのだなあと思います。

自分の勘を研ぎ澄ますというか、自分の声をきく作業というか


こんなに長くアトピーと付き合っても、良くなった経験をした私でも、
今は、かゆくてしんどいと、
全然やる気もわかないし、
そんなまいにちの繰り返しが意味があるのかわからなくなることもあります


でも、こうして、アトピーだけに集中していれる今にも、感謝なのだなあ、
わたしは自分の体とのすれ違いで、
体をここまで痛めてしまったのだなあと思います

気持ちを日々追われることに馴染ませて、
淡々と日々こなしていても、体が疲れたり、待って という声に気づけなかったり、わたしはそれを気付かず、いや気づいていたけど、大丈夫だろうと軽視して過ごした形が長引く今のこの体にあるのだと今ならわかります。


 とにかく、冷やしてしまっていたし、
呼吸がとても浅かった

やりたいことやれてるからと、自分を追い込んで生活していたし
楽しかったから、気付きもしなかった

一年前、復活したかゆみがお知らせしてくれてたのになあ
からだはほんとに正直ですね

だから、今はこんな時間、自分を労わって、労わって、責めないで、許して、
そんなふうに、ぐーたらでも、全然OK
だけど、体が自由になったらまたしたいこと思いっきりやろうね
と約束しているのでした


わたしたちは、しあわせに生きるために生まれてきているから

いまは、わたしは、
家族のゆっくりな時間と、読書と、からだによいごはんづくりと手当てと、たまにものづくり、自然散歩と太陽の下干したての布団でたんまり眠ることが、
しあわせだなになっています

みなさんもアトピーがよくなりますように♪


細々、ホームページもつくりました
こちらはアトピー だけではなくて、からだと心がほっこりする気持ちよいことを発信していけたらなあと思ってます。

アトピーの方にはとてもおすすめな鼠蹊部を締め付けないショーツやフラワーエッセンスもこちらに載せていきたいとおもいます

どちらもオーダーメイドですので、いつでもご注文承っております

みなさんが楽しく、気持ちよく、健康になりますように
ぜひ、よろしくお願いいたします。

atelier sunmooon https://ateliersunmooon.shopinfo.jp

スポンサーサイト



脱ステ 9年と9ヶ月 平和な体

お久しぶりです。
思い起こせば、そんなに月日が流れ、お先真っ暗だった脱ステ当初でしたが、今は普通の痒くない肌になってます。
それは、ほんとうに、涙がでるほど望んでいたこと、だから嬉しいです。
しあわせです。がんばった自分を祝福します(^_^)
たまに、最近の症状も記録してみようとおもいました。
とはいえ、今だって痒みがでたり、ガサガサしたり、色素沈着も、じんましんがでたり、アトピー体質だからありますよ。
昔とは比べ物にならないですが、そういう体質なんだと受け容れて暮らしています。
さて、昨日久しぶりにコリン性蕁麻疹がお風呂あがりにでました。
手足の指の付け根と甲、お尻
これは基本の場所で、元祖コリン性じんましんを発祥したての高校生のころ(20年前)、いちばんはじめに出ていつも出ていました。
体が冷えている
最近汗をかいていない、代謝が悪い
体があたたまる
と、出ます
今回は、久しぶりにお風呂を溜めて本を読んでいたら、妙に手足が赤くなってきて、軽めのが出て来ました。
30分とか1時間もしないくらいで消えました。
以前はチクチク電気が走るような嫌な痒みだったのですが、最近はモゾモゾ熱を感じる程度です。
しばらく湯船につからないシャワーな生活だったり、運動していなかったり、寒いから汗をかくこともなく。
原因はそこのようで、反省。
なので、体をあたためて、代謝をよく、運動もしてな生活を心がけようとおもいました。
そして、次の日は生理がやってきました。
今日のお風呂はじんましんは大丈夫でした。
あとはちょっとまたデリケートゾーンがかゆくなってました。
こちらは話しにくい話ですが、毎月起こるのと、嫌だな~とか恥ずかしいなあと今でも思います。
こちらも20年くらい前からはあります。
以前はずっと胸もじくじくしていたのですが、こちらは脱ステ初めてから劇的に良くなった気がします。
他は顔がたまに、カサカサ痒くなって軽くこすってしまいますが、そのくらいな気がします。
目も痒いので、花粉かなと思ってます。
でも、ほんとに平和です。
こんなくらい、昔と比べたら蟻くらいの痒みだし、ストレスにもなりません。
ありがたいです。

慢性じんましんのこと

今日、山登りをしていたらなんだか、ゾワゾワ蕁麻疹のときみたいな変なかゆみ
17歳高校生だったある日、かれこれ20年前、ある日わたしの蕁麻疹ははじまりました
授業中、手の指の間にぷつぷつ小さな蕁麻疹。
蕁麻疹がでると悍ましくて(自分の体なのに)集中力がぷつりと切れます。
1時間もすればおさまるのですが、
それから足指、手の甲、手首、足首 、お尻、膝、腿、首、顔、、、
広範囲にでるようになりました
最近は珍しくない症状のようで、コリン性じんましんといわれています。
わたしはアトピーの方が断然深刻だったので、特にわざわざ病院は受診しませんでした、
アレルギー性鼻炎などと同様、アレルギー体質だから仕方ないと思っていました。
きっと、一般の方には深刻なランクだとはおもいますが、どうせ我慢すれば消えるからと耐えていました。
すごく辛かったです。
ステロイドを使って、アトピーを治していたころは、慢性化してよく出ていましが、
脱ステしてからは、かなり軽くなり、最近はほとんどでません。
今日は、恐る恐る、幹部(腿裏)を触ると、あれ?膨らんではいない。
たぶん、この感覚は蕁麻疹になる一歩手前らしい。
アトピーと並行して、長年のわたしの体質なので、動向は読めるようになってきて、
一安心。
体が冷えていて、体があたたまるとでたり。
運動やお風呂あがり、汗のかきはじめ、わたしの場合寒い季節中心。
心のストレスでの焦りでもでました。
脱ステはじめたころ会社勤めしていたころ、よく出たなあ。脱ステで見た目が大変、かゆみも大変、人から見られることもストレスなのに、蕁麻疹がでると、もう辛くて、化粧室へかけこんでいたなあ。
いま思えば、アトピーでステロイドを使っていたころは強く出ていました。
精神的にも不安ばかりなころ。
でも、結局のところ、アトピーと一緒で、
からだの中が汚れてるよ~とか、無理しすぎてるよ~とか
そういうメッセージだと思ってます
なので、野菜をたくさん食べたり、添加物を避けたり、おかしを休んだり、砂糖をやめたり、味噌や梅干し、ごはんを食べたり、運動して溜まった老廃物を流したり、掃除をしたり、よく寝たり、息抜きしたり、心みつめてみたりしています。
そこを心がけて、さらに体も心もきれいにしていくこと、たのしもう!
応急処置としては、幹部を冷やす、深呼吸、外気を吸う、休憩、水を飲む、辛いから掻いてもいいとおもいます。
ほんと、蕁麻疹が出なくなって、うれしくて、うれしくて、ありがたい。
だから自分の体に謙虚になって、これからも出ないように心がけようとおもいます。
アトピーも一緒ですね(^_^)

栗仕事



夜な夜な栗仕事
庭の栗で、栗ごはん、渋皮煮、草木染め
薪ストーブでコトコト
渋皮煮はてんさい糖でからだにやさしく
眠れないときは無理して寝なくても大丈夫
痒くて寝れないのだもの仕方ないもの
幹部を冷やすと痒みはとても和らぎます
どうせなら、たのしいことして時間を使おう
アトピー改善のポイントです
たのしいことに夢中になるって免疫力があがる
アトピーを忘れる時間ってすごく大切です
よい夜を(^_^)

お久しぶりです


夏と秋は大好きな山へ登れる暮らしをしてます
美しい景色をみると、頭がからっぽの楽なわたしになる
だから自然にふれることが大好きなんだなあとおもいます
ちょうど一年前は、膝の手術をして、1カ月の松葉杖がとれたところ
歩けなくなって、また歩けるようになって、幸せかみしめての一年でした
アトピーも一緒 
はじめてかゆみに悩まされない、自由なからだになれた
いますごくすごく幸せ
でも、謙虚にいなくちゃ、自分のからだとこころには。
生きるってたのしい
あのころのわたしの日記を昨夜久しぶりにみて、すごく自分を尊敬するし、愛おしくなりました
自分を大切にすることからはじめてみてください
少しずつアトピーのナチュラルケア、心のカウンセリングや相談をはじめようとおもいます
苦しいが流れて、しあわせに変わるきっかけになればうれしいです
こちらのブログもまたつづけてみようかな
更新していない間もアクセスしていただいて、ありがとうございます